医療レーザー脱毛は具体的にどんなメリットがあるの?

医療レーザー脱毛は具体的にどんなメリットがあるの?

医療レーザー脱毛は他の脱毛方法に比べ効果が高いとされていますが、実際はどうなのでしょうか?
ここでは、医療レーザー脱毛を利用する具体的なメリットをご紹介していきます。

 

・光脱毛よりも効果が高い
医療レーザー脱毛は、医療機関の医師による施術のため光脱毛よりも出力の高いレーザーを使用することが出来ます。
照射されるレーザーは黒い色素に反応する仕組みになっており、毛の細胞を根本から破壊することで新たに生えてくる毛の再生を抑止する働きがあります。
光脱毛では新たに毛が生えてくることがありますが、医療レーザー脱毛では基本的に一度脱毛した箇所の毛は生えづらくなります。
また、医療レーザー脱毛を繰り返し行うことで永久脱毛並みの効果を得られる場合もあります。

 

・一般的な脱毛方法に比べ施術回数が少ない
光脱毛よりも強力なレーザーを使用することで、施術回数をグッと減らすことが出来ます。
脱毛方法はいろいろありますが、どの方法も肌への負担は少なからずかかってしまいます。
しかし、施術回数そのものを減らすことで肌への負担を減らし、結果的にどの脱毛方法よりも短期間で終わらせることが可能となっています。
クリニックに通う煩わしさが減ることで精神的に余裕が生まれ、ストレスのない快適な生活を送ることが出来るようになります。

 

・毛の太さや生えている場所に関係なく脱毛が可能
光脱毛では毛の太さや脱毛する箇所によっては上手く脱毛出来ないケースがありますが、医療レーザー脱毛では基本的にどんな太さの毛でも脱毛可能です。
また、脱毛する箇所が難しい場合でも毛の細胞を根本から破壊する高出力のレーザーを使用するため脱毛後に毛が残ることはありません。

 

・脱毛後の肌への負担が少ない
施術回数が少ないので肌への負担が減り、医療レーザー脱毛による美容効果により更に肌が綺麗になります。
人によって効果が異なりますが、脱毛前に比べ毛穴が引き締まった、シミが薄くなった、肌が荒れにくくなったなど様々な美容効果が期待出来ます。
光脱毛などで肌が荒れてしまった場合は、医療レーザー脱毛に変えることで解決する可能性もあります。

 

以上が医療レーザー脱毛を利用するメリットになります。
最近は殆どの脱毛サロンが光脱毛による施術を採用していますが、医療レーザー脱毛を行える場所はまだまだ少ないです。
そのため、脱毛方法の中では料金が高く経済的負担が大きくなってしまいますが、通う回数が少なくて済むメリットもあります。
なので、自分の生活スタイルを良く確認してからどの脱毛方法を選ぶか決めるようにしましょう。